1番簡単に痩せる方法

1番簡単に痩せる方法とは何か?

ウエストをはかる女性

 

ここでは、私の経験を踏まえて、一番、簡単に痩せる為には、どのような方法がオススメなのかを紹介しています。

 

 

簡単に痩せる方法のオススメのダイエット方法

 

運動や厳しい食事制限などを行うのが難しい人の場合には、下記の3つの方法を試してもらえればと思います。

 

簡単に痩せる方法

  • 食事で1口で30回噛む
  • 食事の前にガムを噛む
  • 長時間寝る
  • 半身浴をする

 

 

この3つの方法をかきで紹介します。

 

食事で1口で30回噛む

食事をしている女性の写真

 

よく噛むのがダイエットにも良い理由

食事をする時には、よく噛んで食べると体にいいと昔から言われていますが、これはダイエットにも効果があります。食事をする時に、1口食べて30回噛む事によって

  • 満腹中枢が刺激される
  • 食事でのエネルギーの消費

の2つのダイエット効果が期待できます。

 

満腹中枢が刺激される

食事をする時によく噛むことによって、脳の視床下部にある満腹中枢が刺激されます。満腹中枢が刺激されると、脳がお腹がいっぱいになったと感じるので、食事で食べる量を減らすことが出来て、カロリーの総摂取量を抑えることが出来ます。

 

また、シッカリと噛んで食べることで、口の中で唾液が分泌されるので、糖の分解が進んで血糖値が上がる事で満腹中枢が刺激されます。

 

この他にも、食事を初めてから20分程度、経過するとレプチンというホルモンの分泌が始まります。このレプチンというホルモンが分泌されると満腹中枢が刺激されて、今までよりも食事量が少なくても、お腹がいっぱいになったと感じます。

 

食事で噛む回数は、1口で30回程度がオススメです。

 

 

食事でのエネルギーの消費

食事をする時に、1口で30回など、よく噛むことによってダイエットに効果が期待できる点があります。人の体の場合には、1日のエネルギーの総消費量のうち、食事によって消費されるエネルギーは10%とも言われています。この為、今まで以上によく噛んで食べることによって、カロリーの消費量を抑えることが出来ます。

 

 

食事の前にガムを噛む

ガムの写真

 

食事で、1口に30回、よく噛んで食べると、満腹中枢が指摘されてダイエット効果が期待できます。その方法を活用するのが、食事の30分前からガムを噛むという方法です。

 

食事の前に30分、ガムを噛んでいると「食事で1口で30回噛む」時の効果を、食事をはじめた時に効果が得ることが期待できるようになります。

 

 

長時間寝る

寝ている女性の写真

 

長時間眠ると、ダイエット効果があるとも言われています。その理由は、寝ることによって、成長ホルモンがより多く分泌されるという効果が期待できるからです。

 

成長ホルモンが分泌される事による期待できる効果

成長ホルモンが分泌される事によって

  • 代謝のアップ
  • 脂肪が燃焼しやすくなる
  • 筋肉が付きやすくなる
  • 美肌効果も期待できる

と言ったような効果が期待できます。

 

このような効果が期待できる成長ホルモンは、寝ている時に分泌されます。このような効果を期待する為には、正しい睡眠をとる必要があります。

 

 

長時間の睡眠をとる

1日に7時間から9時間、眠ることによって太りにくくなると言われています。これは、アメリカのコロンビア大学の研究結果で、睡眠時間が7時間から9時間の人が最も肥満度が低く、睡眠時間が5時間と短い人と比べる場合には、肥満度が50%も高くなります。

 

このように長時間眠ることによって、ダイエット効果が期待できるのは、成長ホルモンの分泌が促進されることによって、体の修復を行う事になります。

 

 

良い睡眠をとるための方法

長時間眠る場合でも、より良い睡眠をとるのが大切になります。この為に長時間の睡眠をとるのと同時に、より良い睡眠をとるために注意しておく必要がある点があります。

 

  • 毎朝、太陽光を浴びる
  • 寝る前にスマホやパソコンは見ない
  • 寝る3時間前までに食事は終わらす

 

毎朝、太陽光を浴びる

毎朝、太陽光を浴びることによって、交感神経副交感神経のバランスが整えられます。人間を窓のない部屋に閉じ込めて生活させていると、体内時計は、1日25時間だと言われています。体内時計を太陽光を浴びることで、リセットすることで夜の睡眠の質も良くなり。

 

また、良い睡眠をとるために重要なホルモンとして。「メラトニン」というものがあります。メラトニンが分泌されると、人間は眠たくなります。このメラトニンは、太陽光を目で感知してから14時間後に出始めます。この為、朝、太陽光を浴びるということがより良い睡眠をとるために大切であり、その結果、痩せるダイエット効果も、より期待できるようになります。

 

 

寝る前にスマホやパソコンは見ない

眠る前にスマホやパソコンを見ていると、ブルーライトやバックライトの影響によって、メラトニンの分泌が抑えられます。この為、スマホやパソコンなどを寝る前に見ていると頭がさえて寝付きが悪くなります。

 

この為、眠る前の1時間から2時間は、スマホやパソコンは見ないようにする必要があります。

 

寝る3時間前までに食事は終わらす

食後のスグは、お腹がいっぱいになり、胃や腸が活発に動いて消化にエネルギーが多く使われます。この為、寝ている時に、体の修復などに使う事が十分に出来なくなり、睡眠の質が悪くなります。

 

 

半身浴をする

入浴している女性の写真
半身浴を行うことによって、より痩せやすい体質に変えることが期待できます。

 

半身浴を行うメリット

デトックス作用がある
代謝を良くする
冷え症の改善
美肌効果

 

 

デトックス作用がある

半身浴を行うことによって、入浴中に大量の汗が出ることによって、体内の老廃物を排出するデトックス効果が期待できます。体内に老廃物がたまっていると、せっかく行ったダイエットでも痩せにくい体質になってしまいます。その為、半身浴をしてデトックスを進めることで、より痩せるような体質に変えることが期待できます。

 

代謝を良くする

半身浴を行うことによって、体内の血行もよくなり、代謝が良くなります。代謝が悪いとエネルギーの消費がうまく出来なくなり、運動をしても痩せにくくなります。この為、デトックスを行いつつ、代謝を上げると、今までと同じダイエットを行っても、より痩せやすくなります。

冷え症の改善

血行が良くなると、冷え症も改善されます。冷え症の人は、単純に血流が悪いのが原因です。この為、冷え症が改善されると、全身の血行が良くなり、代謝も良くなるので基礎代謝をアップして痩せやすい体質が期待できます。

 

美肌効果

半身浴で、老廃物を排出して、血流をよくし、代謝をアップするとお肌の新陳代謝、ターンオーバーがよりスムーズに行われるので美肌効果も期待できます。

 

 

半身浴の方法

半身浴を行う場合には、下記の正しい方法で紹介します。

  • お風呂のお湯は38度から40度のぬるま湯
  • 20分以上、お風呂にはいりしっかり汗をかきます
  • シッカリ頭から汗をかくことでデトックス効果が促進される
  • みぞおちから下の下半身のみを湯船につかる
  • 肩までの長時間の入浴は心臓や内臓に負担がかかるのでダメ

 

半身浴は簡単に行えるのでオススメです。冬などは、半身浴は寒いので、お風呂の蓋で、お風呂を半分閉じておくのがオススメです。

 

簡単に痩せるたいなら試してみて!

このように、「食事はよく噛む」、「長時間の良い睡眠をとる」、「半身浴をする」の方法は、簡単にできるので出来るものから利用してもらえればと思います。

 

 

>>>もっと簡単に痩せたる方法を知りたいですか…

 

 

 

なぜ、痩せるのが大変なのか?

 

ダイエットをして痩せたいと思って、運動習慣を持ったり、食事制限をしたりと大変な思いをしている人も多いと思います。

 

基本的に、ダイエットをする為には、

  • 有酸素運動で溜まった脂肪を燃焼する
  • 筋トレをして基礎代謝をアップする
  • 食事からのカロリー摂取量を制限する

といった事が基本になります。

 

しかし、有酸素運動は20分以上、継続して運動してからはじめて脂肪の燃焼が始まります。その為、有酸素運動をする場合には、ダイエット効果を得る為には、40分や60分など長時間の継続した運動が必要になります。

 

また、基礎代謝をアップする為の筋トレも、苦しい無酸素運動を行う必要があるので大変です。さらに、食事からのカロリー摂取量を減らす為には、厳しい食事制限をするとストレスがたまって継続が難しい人もいます。

 

このような点があり、ダイエットを継続して行うのが難しくなるので痩せる事が出来ない人が多いようです。

 

 

ダイエットを色々と試してきたが、継続することができないような人は、ここで紹介している「食事で1口で30回噛む」、「長時間寝る」、「半身浴をする」と言った3つを、出来るものから実践してみるのがオススメです。

 

 

>>>好きなモノを食べながら簡単に痩せたいなら…