痩せられない原因

なぜ、痩せられないのか?原因を考えよう!

 

痩せられないには、原因があります。

 

ここでは、痩せられない原因について、多くの人が陥りがちな点を紹介します。
あなたが、痩せられない原因が分かるかもしれませんよ。

 

 

食事の仕方が間違えている

 

ダイエットをしている時は、食事制限をする人が多いです。
この時に食べているモノ、食べ方に間違いがあるとダイエットは成功しません。

 

具体的には、例えば、

  • お米をおかわりする
  • 丼物だけ食べている
  • パスタだけ食べている

と言ったように一種類のモノだけを食べている人や
日によって食べる量が違う人であったり、
食べた物の量が把握できていない場合には、
食事を我慢しているつもりでも食べ過ぎていたり、
太りやすい食事になっている可能性があります。

 

一度、食べた物を全てメモする習慣をつけると良いです。

 

 

食べるべきモノもある

 

ダイエットで痩せる為には、必要な栄養成分というのもあります。

 

具体的には、ビタミンBなどは不足すると
脂肪燃焼ができなくなるので
食事制限をしていても太ってしまう可能性があります。

 

これは、ビタミンBのみではなく、基本的にビタミンが不足すると
何かしらカラダに不調をきたす可能性があります。

 

ダイエットに成功したがお肌がボロボロになった
という事が起きない為にも栄養バランスは意識した
食事を行う必要があります。

 

 

基礎代謝が落ちている

 

人間が1日に生活しているだけで自然に消費されるのが
基礎代謝ですが、この基礎代謝が下がっていると
脂肪を燃焼しにくいカラダになっています。

 

この為、運動習慣がない人は、知らず知らずに
基礎代謝が落ちていることで、太りやすい体質になっているので
食事量を減らしてもカロリーオーバーになっている可能性があります。

 

また、無理な方法でダイエットをした場合には、
筋肉が痩せてしまう場合もあるので、
こうなると食べてないのに太る、
または、水を飲んでも太る
と言った体質になるので注意が必要です。

 

 

運動を全くしないでダイエットをする

 

ダイエットをする時に、運動を全くしないで食事制限だけで
痩せようとする人もいます。

 

この方法では、食事量を減らしても基礎代謝が下がっていると
なかなか、ダイエットすることは難しいです。

 

まずは、ウォーキングから初めて運動と食事のバランスを取った
ダイエットをしないと太りやすい体質になる可能性があるので
注意した方が良いです。

 

食事量を減らして、運動していない場合には、
栄養管理をしっかり行わないと栄養不足になる
危険性もあるので注意しましょう。

 

 

知らず知らずのうちにカロリーの高いモノを食べている

 

ダイエットをしている時に、野菜をサラダにして食べる人もいると思います。
この時に、サラダに付けているドレッシング、意識していますか?

 

ついつい、つけすぎて、カロリーが高くなっている可能性があります。

 

 

不規則な生活をしている

 

寝る時間、起きる時間、または、食事の時間が不規則なら
体内時計が狂っている可能性があります。

 

睡眠時間が狂い、また、食事の時間や、食べたり、食べなかったりと
何かと生活が不規則になると太りやすくなります。

 

まずは、自分なりに生活リズムを整えつつ
食事は規則正しくおこなうのがお勧めです。

 

知らず知らずに食事が太りやすい食べ方になっている可能性もあります。

 

 

 

以上のように、痩せにくくなる可能性がある事をまとめて紹介しました。
基本は、規則正しい生活に、栄養バランスを考えて程よい量の食事、
規則正しい睡眠をおこなうというのが大切です。

 

そのうえで、運動習慣を持つことで、より痩せやすい体質になります。

 

 

どうしても痩せたい、と思っているが
なかなか上手くいかないという場合には、
トップページで紹介している
ダイエット用のサプリメントを使うと良いですよ。